糖尿病の自己管理(療養)を支援する療養指導士を長崎独自に養成し、糖尿病教育の正しい知識および技術の普及・啓発を目的に活動しています。

研修案内一覧

第6回糖尿病看護実践力開発セミナーのご案内

2018.06.14

単位認定セミナーのご案内

第1回セミナー事前問題(突然指名されるので要注意です☆)⇐クリックしてください問題が出ます

2018.06.13

事前問題

 

小児1型糖尿病サマーキャンプボランティア募集

2018.06.13

第1回長崎地域糖尿病療養指導士スキルアップセミナーのおしらせ

2018.04.20

第1回LCDE-Nagasakiスキルアップセミナーを、長崎県糖尿病療養指導士会の教育セミナーと合同で開催いたします。スキルアップセミナーは、できるだけ多くの方に参加いただけるよう、大学病院を主会場に、参加が予想される5会場に対しWeb-EXシステムによる双方向テレビ会議方式で行います。3セミナーのうち2つは参加型(TBL)形式で、今回は『低血糖症例や、腎症症例の療養指導をどう考えるか??』というテーマで、皆さんと一緒に考えていきます。また、特別講演では、岡山大学の四方先生より、DMネットワークシステムによる医療連携、腎症重症化予防についてご講演いただきます。尚、今回はサテライト会場での参加人数が少ない可能性もあり、LCDE-Nagasakiの活動に関心がある同僚のスタッフの参加も受け付けます.(但し、非会員で単位認定はありませんが、会費の支払いをお願いすることをご了承ください)。

<<お知らせ各種書類・リンク>>