糖尿病の自己管理(療養)を支援する療養指導士を長崎独自に養成し、糖尿病教育の正しい知識および技術の普及・啓発を目的に活動しています。

研修案内

LCDE-Nagasaki(長崎地域糖尿病療養指導士認定委員会)とは?

  • 地域における幅広い糖尿病療養指導・教育啓発活動や、医療連携を推進するために、長崎地域糖尿病療養指導士を養成する長崎独自の認定機構です。
  • 長崎県糖尿病対策推進会議と連携し、日本糖尿病協会後援により運営されています。

長崎地域糖尿病療養指導士とは?

  • 原則、認定試験に合格した様々な職種の方に与えられます。
  • 質の高い知識と技術をもち、地域の糖尿病患者さんの自己管理(療養)を指導します。
  • 幅広く地域の糖尿病療養活動を推進し、メタボリック症候群対策や糖尿病重病化予防に貢献します。

LCDE-Nagasakiとは>>